世界初!! 眼鏡業界のIT革命



Windows 8、8.1、10 対応




パソメガ®システムはTV番組でも紹介されています!!

眼鏡業界の方はこちらをご覧下さい


今世界中の人から注目されているPasoMega®システムの概要をお伝えします。

PasoMega®/パソメガ®とは

 パソメガ®は視覚画像工学の要素を取り入れ、科学的根拠(数値計算やCGシミュレーション等)に基づいた分析で、最適なメガネを選択するシステムです。

 さらにパソメガ®システムの高度な測定内容を体系化し、効率的に運用する利用技術「ディープ・コンサルティング」も確立しました。

世界8カ国、日本国内25地域から
パソメガ®測定のご予約を頂いております!

 パソメガ®システムでの測定をご希望される方は川崎市のみならず、日本国内25地域にも及び、さらに海外8カ国からご予約を頂いております。

最新の高機能メガネ(遠近・中近・近々)は
ランドルト視力検査だけで作るのは限界に!!

 
これまでの一般的なメガネの測定方法は、一部を除き基本的に40年前とほとんど何も変わりません。むしろ測定時間3~5分で平然と終了してしまう視力測定軽視を容認する風潮は、高度情報化社会の趨勢と逆行(つまり視力測定が退化)する動きもあります。

 一方で、これまでのランドルト環の視力検査だけではレンズメーカーの技術革新に伴う高機能レンズや波動光学応用レンズなどに対応できません。肝心の測定方法が40年前と同じではその性能を発揮できないことが消費者に知られていないのです。「紙と鉛筆」の時代から「スマホとPC」の時代になって内容も距離も大きく変化していますので、見え方が優れた最新設計のレンズで快適な生活を望む人のほうが遥かに多いのです。

パソメガ®は高機能メガネ測定分析のIT化で
次元の違うコンサルティングを可能にした
総合サポートシステムです!


 今「ブルーライト用メガネを掛けても疲れる人」が続出しています。原因を調べると、
①使用目的と度数が合っていない。
②専門性の高いPC作業をされていても個別に最適化されていない。
③メガネフレームの調整がまったくされていない。

 などがあげられます。
 つまり単純にブルーライトだけ補正するレンズで一義的に処理しただけでは業務に合わなかったり眼疲労が改善されないままです。

 「PasoMega®/パソメガ®」システムではこの重要問題を中心に各種分析ソフトを開発し、さらにすべてのPC業務対応の最新レンズの最適化を行う総合サポートシステムです。さらに眼鏡教育機関でもまだ取り組んでいない視覚情報工学を含む最先端の要素も取り入れました。

2016/川崎市産業振興財団主催のビジネスモデル・コンテストで
パソメガ®システムが4部門受賞!! 眼鏡業界日本初!!

有識者・学識経験者が驚嘆したメガネとIT技術のコラボレーション!!

   


世界初の高エネルギー可視光線(HEV)分析システムも開発!!

 眼に最も影響のある411nmがカットされていない旧式のブルーライト用メガネはその存在意義が薄れてきています。
 現在は、最も眼に有害な高エネルギー可視光線(HEV)対策レンズが、旧式ブルーライト用レンズの250%以上のカット性能を持っていることから主流になりました。
 当社ではこの紫外線に隣接した高エネルギーブルーライトをカットする最新レンズの測定システムを開発し、スペクトル分析によりご使用目的に最適なレンズのご提案をしております。 その研究内容をまとめたページ「HOYA RG435徹底研究」、「超UV徹底研究」、「超UV最新情報」もご覧下さい。
 様々な測定結果から、「ブルーライト用メガネを掛けても疲れる」と言われる方の原因を究明すると共に、
ブルーライトに関する各種調査研究を随時公表しております。
 ご興味のある方は「ブルーライト徹底研究」をご覧下さい。

2018/かながわ産業Navi大賞で
当社開発のHEVスペクトル分析システムが優秀賞受賞!

神奈川県で最難関のコンテストに上位入賞!! 眼鏡業界日本初!!
  


パソメガ®でできること


パソコン用レンズ選択を最適化
画像工学の根拠をもとに
カラーレンズ選択を
最適化
コントラスト系(bui「ビュイ」)
レンズの効果測定可能
パソコン作業の業務別サンプルを
タッチパネルで高速表示

パソコン作業における
快適距離の
CGシミュレーション
遠近両用や中近用などの
ゆがみ度の測定をIT化しました!
パソコン用レンズに最適な
メガネフレームの分析もIT化
PCやスマホ・タブレット画面の
ブルーライトの分析もIT化
PasoMega®もパソメガ®も
当社の登録商標です

特許庁登録 第5334299号
特許庁登録 第5439898号





世界初のシステムで最高の眼鏡選びのお手伝いをいたします!


◆インターネットで世界中から注目されている
PasoMega®/パソメガ®・システムラインナップ


 11inchのSlatePCですので店頭でも検査室でも
使用可能な多くのアプリケーションを搭載。


検査室専用として開発したPasoMega®
画面サイズが大きいので
様々な開発ソフトの使用が可能。

現在上記システムの外販ならびに各種セミナーを開始しております。
詳しくは
ここをクリックしてください!


PasoMega®システム設置店情報 
掲載許可をいただいた日本全国のPasoMega®システム設置店を掲載しております。


PasoMega®開発情報

注目の PasoMega®システム開発情報 を公開しております。

開発言語を使用して日々進化しているPasoMega®の開発状況から、メガネショップ J-EYEにおける稼動状況までを可能な限り当サイトにUPしておりますので、ご興味のおありの方はぜひご覧ください。当社ではこれまでにも眼科医療施設における複雑な科学計算システムを多数開発しており、そこで培った独自ソフト開発技術を用いています。


メガネショップ J-EYE




ここで記述されている内容や図表の多くは株式会社ジンボで製作された著作物です。著作物の著作権は株式会社ジンボに帰属しますので当社に無断での使用を禁止します。
Copyright(C) 2007 JIMBO Co.,Ltd. All rights reserved.