メガネ・サングラスのオーダーメイド
CG-ORDER®システムご案内





オーダーメイドの価値とは...

 どんな既製品のメガネをかけても満足されない場合、貴方ならどうされますか?
最も多い例はメガネ店をさんざん駆け回って探すパターンです。
 ところがメガネにも流行があり、トレンドを追い求めるファッション志向のショップではそれほどデザインに差異がありません。ですからこだわりのある目的のデザインに遭遇しづらいのです。
 さらにメガネにはサイズという要素があるので、せっかく見つけたお気に入りのデザインが大きすぎたり小さすぎて購入を諦めたことはありませんか?

 それなら
「無いものは作ってしまう!!」という発想は如何でしょう。
当店独自のIT技術により、そんな夢のようなことを低価格で実現してしまいました。
例えば、CG-ORDER®ならこのようなことも可能です...


 上の画像は台湾からお越しになられたIT技術者の方からご注文いただいた、正10角形(世界初)メガネのCGデザインです。当店の最新IT技術は日本国内だけでなく、海外でも注目されています。


CG + メカトロニクス = CG-ORDER®

 オーダーメイドならばイメージデザインを思いのままに造形し、あなたのお顔にフィットしたメガネをお作りできることに大きな満足感と価値が有るのです。
 その理想を求め、画像処理システムの開発コンサルタント経験を持つSS級認定眼鏡士が30年前から研究しつづけました。パソコンでメガネの絵を描くことはさほど困難ではありませんが、描いた絵を形にする技術の開発はハードの知識が不可欠なので一気にハードルが上がります。
 そこで独自に研究して試行錯誤の結果、コンピュータ・グラフィックス(CG)とメカトロニクスを融合させたCG-ORDER®(当社の登録商標)システムを構築しました。


高機能レンズのためにデザインすることも...

 最もリーズナブルなオーダーはフチ無しメガネのレンズデザインです。
 CG-ORDER®ならばレンズ形状やサイズを自由にデザインすることができます。
 しかし単なるファッション性の追求だけでなく、一般メガネ店では実現困難な高機能メガネレンズの能力を最大限発揮させるデザインや業務分析による最適化デザインの開発も行っております。
 日本初のIT系メガネショップJ-EYEではCG-ORDER®システムと相性の良いシルエット社の超軽量ツーポイントフレームを使用して低価格のIT系オーダーメガネを販売しています。

パソメガ®システムとCG-ORDER®システムの開発で、
これまでに無い最高に満足度の高いメガネ作りが可能に...


 時代の高度化にともなって生活やお仕事が多様化し、高機能メガネレンズの種類が増殖しつつあります。ですから複雑に要素が絡むレンズ選びを最適化するパソメガ®システムを独自開発しました。度数・機能設定やレンズデザインもオーダーメイドできる時代になったのです。
 是非ともメガネショップJ-EYEの最新IT技術によるファッション用メガネやサングラス、パソコン用メガネの良さを体験してください。


[ パソメガ®/PasoMega®/CG-ORDER®は当社(株式会社ジンボ)の登録商標です ]


CG-ORDER®のワークフロー

高画質デジカメでお顔の正面画像を撮影し、各種補正をした後に基準距離を測定してからお客様のご要望に沿ってダイレクトにデザインしていきます。


片眼のレンズのアウトラインを取り出します。


メガネ部品を付け足していくとだいぶ本物らしくなりました。

メガネレンズを半透明にしてデジカメ画像にインポーズする画像を製作します。
出来上がったデザインをお顔の画像に重ねてシミュレーションします。
 この段階ではお客様とご相談しながらデザインの修正を行います。
メガネレンズの画像データをこのカッティングシステムに送り、レンズ加工機で使用する型板を作成します。データに対して高精度で加工が可能です。
 現在このシステムはJ-EYE店頭でデモしております。
すべて「GO」サインが出た段階でメガネの製作を開始します。
 1度製作したデザインは当方でデジタルデータとして管理保存しておりますので、再作時に同データでの加工が容易です。



このフレームで、デザインをして作られるお客様が急増しています!
是非店頭でお試しください




シルエットフレームのご紹介はここをクリックしてください!






CG-ORDER®
システム開発プロフィール


CG-ORDER®は
単純なお絵描きシステムや
計測専門システムのことではなく
デザイン製作加工が可能な
統合ソリューションです
1979画像処理基礎研究システムの開発着手
1980 試験システムのフレームメモリに対応した画像処理ソフトをアセンブラ言語で開発
その後画像処理エンジンを高級言語で作成
1987 業界紙「眼鏡」臨時増刊号に当社マネージャーが
次世代の眼鏡用画像処理システムに関する論文を発表
メガネフレームセレクターのAI化(エキスパートシステム)を日本で初めて業界に
提案し、大きな反響を起こす。
1988「999.9」の代表・三瓶氏にプロトシステムでデザインしたメガネフレームの実験製作を依頼
1991 当社マネージャー執筆の画像処理に関する学術書出版
東大・東工大・東北大など50を超える国公立大学等の図書館に所蔵されている
1995 CG-ORDER®システム完成。  特許庁に商標出願
フルオーダーフレームの他に、ツーポイントメガネのデザイン変更等の受注を開始
1997CG-OREDR®の商標登録(特許庁第4094076号)完了



CG-ORDER® ギャラリー

ここに掲載した作品はすべてお客様のご注文により、当店でオリジナルデザインし、製作したフルオーダー・メガネの1部です。フルオーダーは、こだわり派の方のためのメガネです。


お客様のオーダーでフルデザインいたしました。
K14WGのサングラスです...

既製品には無い自由度が、持つ人の大きな満足感となります。


CAUTIONここに掲載された全ての文章・図面・CG画面の著作権は株式会社ジンボに帰属しております。
著作物は著作権法第2条により法的に保護されております。
当社に無断でこれら著作物の使用を固く禁じます。
CG-ORDER®は株式会社ジンボの登録商標です
商標及び著作物の無断使用は法律で厳しく罰せられますのでご注意ください!

Copyright(C) 1995-2016 JIMBO Co.,Ltd. All rights reserved.
CG-ORDER® is a registered trademark of JIMBO Co.,Ltd.



 ▼TOP